30日の公示 ロッテ新助っ人・エチェバリアが初昇格、鷹守護神・森は左肘炎症で入院

ロッテのアデイニー・エチェバリア【写真:Getty Images】
ロッテのアデイニー・エチェバリア【写真:Getty Images】

阪神は島田、DeNAは三上を登録、森の入院は1週間程度の見込み

 30日のプロ野球公示で、阪神は島田海吏外野手を出場選手登録した。2軍戦では今季ここまでチームトップの5盗塁をマークしている。代わりに小野寺暖外野手が抹消された。

 ソフトバンクは、守護神の森唯斗投手が「左肘関節化膿性滑液包炎」の診断を受け、1週間ほどの入院に。この日で抹消され、痛い守護神の離脱に。武田翔太投手も抹消された。DeNAは三上朋也投手を登録し、京山将弥投手を抹消した。

 ロッテは新助っ人のアデイニー・エチェバリア内野手が来日初昇格。三木亮内野手を抹消した。西武は川越誠司外野手が1軍昇格し、西川愛也外野手を抹消した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
阪神 島田海吏外野手
DeNA 三上朋也投手

■出場選手登録抹消
阪神 小野寺暖外野手
DeNA 京山将弥投手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
ロッテ A・エチェバリア内野手
西武 川越誠司外野手
楽天 内間拓馬投手

■出場選手登録抹消
ソフトバンク 武田翔太投手
ソフトバンク 森唯斗投手
ロッテ 三木亮内野手
西武 西川愛也外野手

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY