強烈ファウルも難なくキャッチ 鷹ボールボーイの「レベルが高すぎる」「育成選手?」

強烈なライナーも難なく捕球したボールボーイ【画像:パーソル パ・リーグTV】
強烈なライナーも難なく捕球したボールボーイ【画像:パーソル パ・リーグTV】

鷹中村晃の三塁側へのライナーのファウルを落ち着いてキャッチ

■ソフトバンク 5-5 楽天(5日・PayPayドーム)

 5日にPayPayドームで行われたソフトバンク対楽天で、ボールボーイがファウルの打球をキャッチ。強いライナーにも驚くことなく、難なく捕球する姿にファンからは「もしかしてホークスの育成選手だったりする?」などの声があがっている。

 8回のソフトバンクの攻撃で、中村晃が三塁方向へ強いライナーのファウルを放った。フィールドに近いコカ・コーラシートに飛び込みそうなところで、三塁ファウルエリアに陣取っていたボールボーイがグラブを差し出して捕球している。

 プロ野球選手の強い打球に動じることなく落ち着いてキャッチしたシーンが「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeに投稿されるとファンは反応。「鷹の未来をボールボーイに託す日はそう遠くないのかもしれない」「PayPayドームのボールボーイはファインプレー集作れるレベルで上手いw」「最近のボールボーイのレベルが高すぎる」「ボールボーイもしかしてホークスの育成選手だったりする?笑」などのコメントが寄せられている。

【動画】鷹ボールボーイの「レベルが高すぎる」ファウルキャッチ

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY