ダルビッシュ、5回まで7奪三振無失点で4勝目の権利 自身3連勝なるか

パイレーツ戦に先発しているパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】
パイレーツ戦に先発しているパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】

パイレーツ戦で5回まで7奪三振1四球3安打無失点

■パドレス ー パイレーツ(日本時間6日・サンディエゴ)

 パドレスのダルビッシュ有投手は5日(日本時間6日)、本拠地のパイレーツ戦で今季7度目の先発登板。5回まで7奪三振、3安打無失点と好投し、今季4勝目の権利を手にした。

 初回は3者凡退に抑える順調な立ち上がり。2回は2死から四球と暴投で二塁に走者を置いたが、オーウェンを空振り三振に仕留めた。カラティニのソロで先制した4回は1死から連打で一、二塁としたものの、遊飛と空振り三振でピンチを脱した。5回は3者連続三振を奪った。5回まで3安打無失点、1四球7奪三振。78球を投げてストライク52球。

 前回4月30日(同1日)の本拠地・ジャイアンツ戦で6回1/3を投げて4安打1失点。3勝目を挙げた。勝てば自身3戦3勝となる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY