澤村拓一、3試合ぶり無失点リリーフで同点劇を呼ぶ 最速155キロ

レッドソックス・澤村拓一【写真:AP】
レッドソックス・澤村拓一【写真:AP】

2点ビハインドの7回から1奪三振1安打無失点、防御率3.38

■タイガース 6ー5 レッドソックス(日本時間6日・ボストン)

 レッドソックスの澤村拓一投手は5日(日本時間6日)、本拠地・タイガース戦の7回から3番手で救援。1イニングを1奪三振、1安打無失点に抑えた。防御率3.38。

 1-3で迎えた7回からマウンドへ。先頭・グライナーの中前打などで1死二塁としたが、スコープを空振り三振。カンデラリオを左飛に打ち取った。3試合ぶりの無失点で、フォーシームは最速96.3マイル(約155.0キロ)。

 打線は直後の7回にJD・マルティネスが右中間10号2ラン。同点劇を呼ぶ無失点リリーフとなった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY