ヤンキース&メッツ、ワクチン接種で無料チケット配布 接種者は定員100%に緩和

ヤンキースの本拠地ヤンキースタジアム【写真:Getty Images】
ヤンキースの本拠地ヤンキースタジアム【写真:Getty Images】

NY州知事が発表「ワクチンを接種して、無料でチケットをゲットしよう!」

 米ニューヨーク州に本拠を置くヤンキースとメッツは、球場に設置した会場で新型コロナウイルスのワクチンを接種した観客に対し、無料の観戦チケットを提供する。同州のアンドリュー・クオモ州知事が5日(日本時間6日)の会見で発表した。CBSニュースなどが伝えている。

 発表によると、両球団の試合では、ワクチン接種を済ませた観客用の指定セクションを設置。その区域では定員100%の入場を認めるという。未接種者向けの観客席は、ソーシャルディスタンスを確保するため定員の33%にとどめる。マスクの着用は引き続き求められる。

 今回の発表は19日(同20日)から適用。クオモ知事は、ツイッターを通じて「もしあなたが野球を(そしてコミュニティを守ることを)愛しているなら、試合に行って、ワクチンを接種して、無料でチケットをゲットしよう!」と呼び掛けた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY