「これだけでお金取れる」 阪神マルテ、完全アウトを回避した“神スラ”に球場騒然

阪神のジェフリー・マルテ【写真:荒川祐史】
阪神のジェフリー・マルテ【写真:荒川祐史】

完全アウトのタイミングも牧のタッチをかわす“神スライディング”

■DeNA 12ー6 阪神(7日・横浜)

 阪神のジェフリー・マルテ内野手が7日のDeNA戦(横浜スタジアム)で“神スライディング”を披露し話題になっている。完全にアウトのタイミングも急ブレーキをかけタッチをかわす姿にファンも「これだけでお金が取れる」「忍者」と大興奮だった。

 球場が沸いたのは7回だった。1死三塁からマルテは左翼線にタイムリーを放つと、迷わず二塁へ向かった。左翼手・佐野からワンバウンドでストライク送球を受けた二塁手・牧がベース上でタッチ。だが、マルテはスライディングにブレーキをかけ右足を浮かせタッチを交わした。

 三浦監督はリクエストを要求したが、完全にタッチを掻いくぐる姿がリプレー検証で証明され判定は覆らなかった。この好走塁を「DAZN」公式ツイッターも「タイミングは完全にアウト… マルテ神スライディング」とコメントを添え動画を公開した。

 打ってよし、走ってよしの助っ人にファンも「これだけでお金が取れる」「これは忍者」「まさに神業」「どんどんマルテが好きになる」「これは神スラ」と多くのコメントが寄せられていた。

【動画】ベース手前で急ブレーキ! マルテが完全アウトを回避した“神スライディング”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY