鷹・高橋純が右第4中手骨基部骨折で離脱 今季は10試合に登板、出場選手登録を抹消

ソフトバンク・高橋純平【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・高橋純平【写真:藤浦一都】

今季はここまで10試合に登板して1勝1敗2ホールド、防御率は0.00

 ソフトバンクは8日、高橋純平投手が7日に福岡市内の病院でレントゲン・CT検査を受け、右第4中手骨基部骨折と診断されたと発表した。高橋純はこの日出場選手登録を抹消された。

 今季、開幕1軍入りを果たした高橋純はここまで10試合に登板して1勝1敗2ホールド。1失点こそしているものの、自責点はなく防御率は0.00と好投していた。5月4日の楽天戦でも1イニングを投げていた。右腕はこの日からリハビリ組に合流する。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY