日ハム杉谷は「救世主」 田中将大撃ち&ヘッスラ二盗が「まじでかっこいい」

二盗を決める日本ハム・杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】
二盗を決める日本ハム・杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】

杉谷は初回に右前打&二盗、近藤の二塁打で先制のホームを踏んだ

■日本ハム 4ー1 楽天(8日・札幌ドーム)

 日本ハム・杉谷拳士内野手が2日連続の活躍でチームを3連勝に導いた。8日の楽天戦(札幌ドーム)に「2番・二塁」で先発出場し、初回1死で楽天・田中将大投手からチーム初安打となる右前打を放つと、ヘッドスライディングで今季初盗塁を決めて1死二塁のチャンスを演出。近藤の適時二塁打で先制のホームを踏んだ。

 コロナ禍に見舞われている日本ハム。新型コロナウイルス感染者が出て大幅入れ替えを余儀なくされたチームにあって、7日の楽天戦では値千金の先制ソロを放つなど窮状のチームを引っ張っている。

「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeに「杉谷拳士『チーム初安打&今季初盗塁』決めて先制機を演出!!」として動画を投稿。ファンは「勝利の使者と言っても過言ではない」「ピンチで助けてくれる杉谷拳士まじでかっこいい」「この盗塁が今日の勝ちに導いたと言っても過言じゃない」「ヘッスラマジで熱いな!」「北海道の救世主ぶりを発揮中」「杉谷かっけぇ」などと称賛のコメントを寄せている。

【動画】杉谷の「マジでかっこいい」右前打とヘッスラ二盗

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY