ドアラに襲われたトクサンが“ペコリ謝罪” あわや直撃の始球式は「論ずるに値しない」

トクサン(下)に襲い掛かる中日のマスコット・ドアラ(中央)(画像はスクリーンショット)
トクサン(下)に襲い掛かる中日のマスコット・ドアラ(中央)(画像はスクリーンショット)

人気野球YouTuber・トクサンが投じた“荒れ球”を振り返る

 中日のマスコット・ドアラを“激怒”させた始球式は、狙いだったのか、ハプニングだったのか……。3日の中日-DeNA戦(バンテリンドーム)で、人気野球YouTuber・トクサンがあわや死球のボールを投じた舞台裏を語っている。人間味たっぷりの人気者に襲い掛かられた興奮さめやらぬ表情で「論ずるに値しない」と平謝りだった。

 球団公式YouTubeが「ファミリーシリーズ舞台裏(1) 世間を騒がした乱闘(?)#ドアラ? vs #トクサンTV の真相に迫る」とのタイトルで動画を公開。ドアラの足元を襲った球に対し、トクサンは「足元が滑っちゃいまして……」と釈明した。点数を問われると「論ずるに値しない」と苦笑い。「大変失礼しました」と述べつつも、大盛り上がりを見せたことに「パッケージでコントということに……」と笑った。

 見事な回避を見せたドアラは、いつもの筆談で「こっちに投げたらいかんって伝えたのに」と強調。大暴れしたことに「もっとおちついてないと……」と反省していた。

【動画】ドアラがトクサンに襲いかかる一部始終

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY