大谷翔平、球団公式誌の表紙に単独起用 ファン感激「美しい」「キュート」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

今季の球団公式誌で選手単独表紙を務めるのは大谷が初めて

 エンゼルスの大谷翔平投手がエンゼルスの球団オフィシャルマガジンの表紙に起用された。2021年度の球団公式誌は大谷を含む7選手が表紙に起用されたスプリングトレーニング版、60周年ロゴのシーズン第1巻に続いて今季3巻目。今季、選手単独での表紙起用は大谷が初めてだ。

 大谷が単独で表紙になるのは2018年第2巻、2019年第1巻に続いて3回目。今回は「SHOTIME 彼は投げ、打ち、主要なメディアで大きく取り上げられた!」「SHOTIME 彼は投げ、打ち、ソーシャルメディアに火をつけた!」と特集ページが組まれている。

 球団公式ツイッターは「第2巻であなたのエンゼルスのことを研究してね!」と表紙をつけて呼びかけた。ファンからは「美しい表紙」「良さそう!」「キュート」などとコメントが寄せられている。

【写真】大谷翔平が表紙に起用された球団公式誌

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY