「こういう所撮ってるスタッフすごい」 背水の陣で挑む巨人FA右腕の“陰の努力”

巨人・野上亮磨【写真:荒川祐史】
巨人・野上亮磨【写真:荒川祐史】

球団公式YouTubeがキャンプで撮った野上亮磨投手の練習の一コマが話題

 左アキレス腱断裂により、昨季1軍登板のなかった巨人・野上亮磨投手が復調の兆しを見せている。12日のDeNA戦(横浜)で好リリーフ。ここまで救援で安定した成績を残しているFA右腕がキャンプ中で一人、黙々と走る映像を球団公式YouTubeがアップ。活躍の時を信じ、このタイミングでの公開にファンからは「こういう所撮ってるスタッフさんまじですごい」などと絶賛の声が上がっている。

 野上は2018年に西武から巨人へFA移籍後、不振や手術などで、思うような活躍ができずにいた。リハビリを終え、背水の陣で挑む今季は1軍登板を果たし、中継ぎで力を発揮している。動画は約3か月前、ファームの宮崎キャンプで撮影されたもの。約1分20秒と短いが、そこにはただひたむきに、自分を信じて走り続ける野上の姿が映し出されている。

 他にも「努力は決して裏切らない!」「マジで今年の野上は信頼できる」「走ってる姿が絵になるって努力し続けた証…」「どん底を味わった男が頑張る姿は涙が出そうになります」などと、復調を喜ぶコメントが寄せられていた。菅野や坂本らチームの精神的支柱が離脱する中、経験豊富なベテランの存在は心強い。

【動画】復活を信じて撮影されていた 巨人野上の「絵になる」ランニング姿

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY