14日の公示 阪神が木浪聖也を抹消し小幡竜平を今季初昇格、巨人は畠世周を登録

阪神・小幡竜平【写真:荒川祐史】
阪神・小幡竜平【写真:荒川祐史】

阪神の小幡は2軍で33試合に出場し打率.288、0本塁打9打点、7盗塁

 14日のプロ野球公示で阪神は木浪聖也内野手を抹消し小幡竜平内野手を今季初昇格させた。高卒3年目の小幡はここまで2軍で33試合に出場し打率.288、0本塁打9打点、7盗塁の成績を残している。

 また、巨人はこの日の阪神戦(東京ドーム)で先発する畠世周投手を登録。畠はここまで1軍で5試合に登板し2勝1敗、防御率3.86。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
巨人 畠世周投手
阪神 小幡竜平内野手

■出場選手登録抹消
阪神 木浪聖也内野手

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY