「本当に可愛い」「天使」大谷翔平、虫にも優しい“フーフー姿”に米キュンキュン

「3番・DH」で先発出場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
「3番・DH」で先発出場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

1点を追う9回2死一塁から12号2ランを放ち逆転に成功

■エンゼルス 6ー5 Rソックス(日本時間17日・ボストン)

 エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、敵地で行われたレッドソックス戦に「3番・DH」で先発出場しメジャートップタイとなる12号逆転2ランを放った。劇的な一発を放ちベンチに戻った何気ない仕草に米ファンも「あぁ、本当に可愛い」「バンビみたい」と惚れ惚れしたようだ。

 相手守護神を打ち砕いた。1点を追う9回2死一塁で迎えた第5打席。右腕・バーンズから右翼ポール際へ飛び込む逆転の12号2ランを放ちチームを勝利に導いた。ベンチに戻ってきた大谷は戦況を見つめていたが、そこに小さな虫が“襲来”。それでも、手で振り払うことなく「フーッ」と息を吹きかけ対処した。

 その様子を米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のブレント・マグワイア記者が自身のツイッターで「ショウヘイは野球界で最もミームになるプレーヤーか? これが、それを裏付ける確かな証拠だ」とコメントを添え動画を公開。

 心優しい大谷の姿にファンも「ショウヘイは本当にエンジェル。彼は、虫を傷つけないように追い払っている」「バンビみたい」「あぁ、本当に可愛い」「すごくキュート」「これが天使の姿よ」と大絶賛だった。

【動画】米ファンも惚れる! 大谷が虫を追いやる“フーッ”姿

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY