ドジャース筒香嘉智、「7番・左翼」で新天地デビュー プホルスは6番スタメン

ドジャース・筒香嘉智【写真:AP】
ドジャース・筒香嘉智【写真:AP】

ドジャース番記者も注目「日本生まれの野手ではロバーツ監督、中村紀洋に次いで3人目だ」

■ドジャース ー Dバックス(日本時間19日・ロサンゼルス)

 レイズからドジャースへトレード移籍した筒香嘉智内野手は18日(日本時間19日)、本拠地のダイヤモンドバックス戦で「7番・左翼」で先発出場する。チーム合流2日目。これが新天地デビュー戦となる。

 メジャー2年目の今季レイズで26試合に出場して打率.167、0本塁打、5打点。11日(同12日)に事実上の戦力外となり、その後ドジャースへの電撃トレードが発表されていた。「新たに機会をいただいたことに感謝して、自身ができるプレーで応えていきたいと思います。日本の皆さまからの暖かい声援を力に、ベストを尽くしていきます」。17日(同18日)の本拠地・ダイヤモンドバックス戦はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。

 地元紙ロサンゼルス・タイムズのドジャース番ホルヘ・カスティーヨ記者は「ヨシトモ・ツツゴウは今夜ドジャースデビューする。日本生まれの野手としてはデーブ・ロバーツ、ノリヒロ・ナカムラに次いで3人目だ」と注目した。ダイヤモンドバックスは25歳右腕コービン・マーティンが先発する。

 エンゼルスから加入したアルバート・プホルス内野手は「6番・一塁」で先発出場する。チームは首位ジャイアンツと2ゲーム差の地区3位。故障者続出のチームを新加入コンビで救いたいところだ。

【ドジャース】
1(中)ベッツ
2(二)マンシー
3(三)テイラー
4(捕)スミス
5(右)ビーティ
6(一)プホルス
7(左)筒香嘉智
8(遊)ラックス
9(投)ウリアス

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY