筒香嘉智、ド軍移籍後初安打は左前適時打 Dバックス戦に「4番・左翼」で先発出場

ドジャースの筒香嘉智【写真:AP】
ドジャースの筒香嘉智【写真:AP】

守備では1回、後方の飛球をフェンスにぶつかりながら好捕した

■ドジャース ー Dバックス(日本時間20日・ロサンゼルス)

 レイズからドジャースへトレード移籍した筒香嘉智内野手が19日(日本時間20日)、本拠地・ダイヤモンドバックス戦で「4番・左翼」で先発出場。4回2死二塁で迎えた第2打席で移籍後初安打となる左前適時打を放った。2回に迎えた第1打席は二ゴロに倒れたが、続く打席で結果を残した。

 筒香が移籍6打席目で結果を出した。2点を追う4回2死二塁、フルカウントからダイヤモンドバックス先発ピーコックの93.8マイル(約151キロ)のシンカーを捉えてゴロで左前に運び、二走マンシーを迎え入れた。

 筒香は18日(同19日)の同カードに「7番・左翼」で移籍後初出場。2打数無安打2四球だった。ロバーツ監督はこの日の試合前、「確かにヨシは良い結果をたくさん残しているわけではないが、2日続けてマッチアップが良いと思った。彼のスイングやアプローチが(相手先発のマット)ピーコックと合うように思った」などと4番抜擢について説明していた。

 1回の守備では先頭のスミスが放った飛球をフェンスにぶつかりながら好捕。打撃でも第2打席で安打を放ち、指揮官の期待に見事に応えた。

 今季成績は試合前まで27試合に出場し、打率.163(80打数13安打)、0本塁打、5打点。新天地での巻き返しへ、まずは貴重な1本を放った。

【動画】筒香の移籍後初安打は華麗な流し打ちのタイムリー!

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY