大谷翔平は「史上最高の野球選手」 通算251勝サバシア氏がルースと比較し絶賛

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

もし大谷と対戦すれば打ち取れる? 「勿論だ、彼は左打者だからね」

 ヤンキースなどでメジャー通算251勝を挙げたCC・サバシア氏が、自身のポッドキャスト番組でエンゼルスの大谷翔平投手を絶賛した。ベーブ・ルースと比較しつつ「史上最高の野球選手だ」と驚きの声を上げていた。

 これまでサバシア氏は、2020年のスプリングトレーニングで大谷を見た時に「人生で見た最高の野球選手」と評価していた。今季は投打同時出場の“リアル二刀流”、そしてメジャートップの14本塁打を放つなど更なる進化を見せている。

 自身のポッドキャスト番組「R2C2」でファンからの質問で「大谷と対戦したら打ち取れますか?」と問われると、「勿論だよ。彼は左打者だからね」と具体的な配球も披露し、自信たっぷりに答えた。

 それでもメジャーでの活躍ぶりを評価しているサバシア氏は「彼のことは大好きだよ。地球上で俺が最も気に入っている選手だ。彼以上の野球選手は存在しないと思っている。史上最高の野球選手だよ」と最大級の賛辞を送った。

 度々、ベーブ・ルースと比較される大谷だが、サバシア氏は過去と現在の野球のレベルが違うことを指摘し「オタニは、野球最高のレベルである今、それをやっているんだからね。彼はアメージングだよ」と語っていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY