大谷翔平、「2番・DH」でスタメン出場 4試合ぶり一発、メジャートップタイ15号に期待

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

アクーニャJr.がパイレーツ戦で単独トップの15号ソロを放つ

■エンゼルス ー アスレチックス(日本時間23日・アナハイム)

 エンゼルスは22日(日本時間23日)、本拠地で行われるアスレチックス戦のラインナップを発表。大谷翔平投手は「2番・指名打者」でスタメン出場する。

 アスレチックスの先発は今年の開幕投手を務めたクリス・バシット。ここまで9試合に登板し3勝2敗、防御率3.88の成績を残している。

 大谷は前日の同戦では3打数無安打1四球で今季2度目の2試合連続無安打に終わっていた。ここまで打者として42試合に出場し打率.262、14本塁打33打点。

 また、この日はブレーブスのアクーニャJr.がパイレーツ戦で15号ソロを放ちメジャー単独トップに躍り出た。大谷には4試合ぶりの一発となる15号に期待がかかる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY