24日の公示 広島がコロナ陽性の九里を抹消 阪神・西純、鷹モイネロらも抹消

広島・九里亜蓮【写真:荒川祐史】
広島・九里亜蓮【写真:荒川祐史】

広島の九里は23日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた

 24日のプロ野球公示で広島は九里亜蓮投手の出場選手登録を抹消した。新型コロナウイルスの陽性者が続発している広島。九里も23日にPCR検査で陽性判定を受けていた。

 ソフトバンクはリバン・モイネロ投手、中日はライデル・マルティネス投手の登録を抹消。モイネロとR・マルティネスは東京五輪のアメリカ大陸予選に臨むキューバ代表に選出されており、同予選に参加するためにチームを離れる。

 阪神は西純矢投手、ヤクルトは杉山晃基投手と並木秀尊外野手、ロッテは石川歩投手、オリックスは山崎福也投手の登録を抹消した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
なし

■出場選手登録抹消
巨人 今村信貴投手
阪神 西純矢投手
広島 九里亜蓮投手
中日 R・マルティネス投手
ヤクルト 杉山晃基投手
ヤクルト 並木秀尊外野手

【注】広島の九里亜蓮投手は特例2021の対象選手となる。

【パ・リーグ】
■出場選手登録
なし

■出場選手登録抹消
ソフトバンク L・モイネロ投手
ロッテ 石川歩投手
オリックス 山崎福也投手

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY