「THE鳥谷みたいなヒット」 阪神ファンも歓喜させたベテランの一打

ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】
ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】

阪神との交流戦で代打タイムリーを放った鳥谷

■ロッテ 5ー3 阪神(25日・甲子園)

 ロッテの鳥谷敬内野手が、かつての本拠地・甲子園球場で快音を響かせた。25日に行われた古巣・阪神との交流戦初戦。7回のチャンスで代打として起用されると、反撃の適時打を右前へと弾き返した。

 2点を追いかける7回1死一、二塁のチャンスで登場した鳥谷。甲子園に「代打・鳥谷」がコールされると、敵地にも関わらず大きな拍手が起こった。1ボール1ストライクからの3球目。阪神先発の西が投じたチェンジアップを弾き返した打球は二塁手の頭上を越えた。

 右前で打球が弾むと、二塁走者は一気に本塁へ生還。1点差に詰め寄る適時打となると、阪神ファンからも大きな拍手が巻き起こった。この一打が反撃の狼煙となり、ロッテは逆転勝ちした。

 2019年オフに阪神を退団し、2020年からロッテへと移籍した鳥谷。2年ぶりの甲子園でのプレーで、古巣のファンに勇姿を披露した。この一打を「DAZN(ダゾーン)」の公式ツイッターが紹介すると「阪神ファンだけどこれは嬉しい」「THE鳥谷みたいなヒットじゃない」「エモすぎる……」「鳥谷すぎるヒット」とロッテファン、阪神ファン問わず喜ぶコメントが並んだ。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY