「いいねボタンが1回しか押せないなんて」 満身創痍…ドアラの“成功劇”に「泣いた」

中日のマスコット・ドアラ(画像はスクリーンショット)
中日のマスコット・ドアラ(画像はスクリーンショット)

8度目での成功に撮影者も思わず「すごい…」

 中日のマスコット・ドアラの「捻りバク転」成功までの道のりが、ファンに感動を与えている。バンテリンドームでの試合の7回裏終了後に行われる“恒例行事”は、5月5日の「こどもの日」から捻りを加えて挑戦。実に8度目の挑戦での成功に「何回見ても感動する」「泣きました」などの声が寄せられた。

 1歩ずつ成功に近づけた。最初は腰から落下し、頭を抱えて悩んでいたドアラ。それでも諦めず挑戦し、6試合目には転んだものの足で着地した。迎えた22日の巨人戦。人気のボカロ曲「アスノヨゾラ哨戒班」のサビと同時に宙を舞うと、しっかり両足で着地を決めた。実に8度目での成功に、撮影者も「それはすごい……」と、思わず声が漏れた。

 球団公式YouTubeでは「【マスコットチャンネル】挑戦するドアラ!」と題して成功までの軌跡を動画で公開。ファンからは「ドアラさんのひたむきに頑張る姿に涙が」「いいね!ボタンが1回しか押せないなんて……」といったコメントが寄せられた。

【動画】「何回見ても感動」捻りバク宙成功までの軌跡

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY