「美しい」「誰も打てない」アンダースロー守護神の浮き上がる“魔球”に米衝撃

ジャイアンツのタイラー・ロジャース【写真:AP】
ジャイアンツのタイラー・ロジャース【写真:AP】

ジャイアンツのロジャースはここまで26試合に登板し0勝0敗6セーブ、防御率0.68

■ジャイアンツ 5ー4 Dバックス(日本時間27日)

 メジャーでは絶滅危惧種ともいわれるアンダースローだが、ジャイアンツのタイラー・ロジャース投手が披露した浮き上がる“ライジングスライダー”が注目を集めている。

 ロジャースは26日(日本時間27日)のダイヤモンドバックス戦の9回に登板。1回無安打無失点の好投で今季6セーブ目をマーク。この試合では1死満塁のピンチを背負った左打者・マルテに対し、地面から這い上がってくる内角のスライダーで空振り三振を奪った。

 この魔球を「ピッチングニンジャ」の愛称で高度な分析を行い、現役メジャーリーガーや米メディアからも多数フォローされている名物セレブ、ロブ・フリードマン氏が自身のツイッターで動画を公開。浮き上がるような軌道を見せたスライダーにファンも「誰も打てない」「アメージング」「信じられない」「美しい」「どんな魔法?」「この球を投げられたら何もできない」と驚きの声を上げていた。

 ロジャースは守護神としてここまで26試合に登板し0勝0敗、6セーブ、防御率0.68の好成績を残している。

【動画】アンダースローから浮き上がる“ライジングスライダー”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY