オリ山本の急落カーブは「エグいな」 燕村上をK斬りした魔球にファン注目

オリックス・山本由伸(左)とヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】
オリックス・山本由伸(左)とヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】

オリックス山本とヤクルト村上の3打席勝負をパ・リーグTVが全球公開した

■オリックス 9ー2 ヤクルト(28日・京セラドーム)

 オリックス・山本由伸投手とヤクルト・村上宗隆内野手の白熱バトルが実現した。球界を代表する両者が京セラドームで3打席直接対決。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【超対決】山本由伸vs.『セ界の本塁打王』【全球まとめ】」と公開した。

 ともに九州出身で、山本が22歳で村上が21歳。両雄のバトルは2回先頭、4回2死、6回先頭だった。山本は第1ラウンドでは緩急を使った投球で空振り三振。第2ラウンドは四球を与えたものの、最後はニゴロに抑えて完勝した。試合でも7回9奪三振5安打2失点。今季4勝目を挙げた。

 ファンは「日本のプロ野球界を背負う若き戦士たち」「対決見てて面白かったです」「ハイレベルすぎる」「いい対決だな~」と注目。「1打席目のカーブエグいな。ほとんど浮かずに急に落ちてる」「村上と山田の時にストレートの球速が上がった」「侍ジャパンの未来は明るい」とのコメントも寄せられている。

【動画】「1打席目のカーブエグい」 ファンが注目したオリックス山本vsヤクルト村上の全球映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY