「ウィーラーがちビビり…」 鷹柳田、理解不能の逆方向“驚弾”にGナインもお手上げ

2試合連続となる12号ソロを放つソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
2試合連続となる12号ソロを放つソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

2試合連続で逆方向へのアーチを描いた柳田に巨人ナインも呆然

■ソフトバンク 8ー3 巨人(29日・PayPayドーム)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、2試合連続で逆方向へ“驚弾”を放った。29日に本拠地PayPayドームで行われた巨人戦で体勢を崩されながら左翼スタンド最前列に飛び込む12号ソロ。理解不能のアーチにファンも「なんでこれがホームラン?」と首を傾げている。

 2点ビハインドで迎えた2回の第1打席。少し詰まりながら体勢を崩され放った打球は左翼方向へフラフラと舞い上がった。だが、そのまま打球は切れることなく左翼ポール際へと飛び込む本塁打に。打った本人でさえも「きれると思ったがそのまま入ってくれて良かったです」と驚く12号ソロだった。

 これには打たれたサンチェスも呆然、左翼を守るウィーラーも苦笑いを浮かべるしかなかった。

 誰も真似できない一発を「パーソル パ・リーグTV」も「【2試合連発】柳田悠岐『逆方向に叩き込むギータ弾』」とのタイトルで動画を公開。これにはファンも「なんでこれがホームラン?」「球界最強打者」「ウィーラーがちビビり」「人間離れ」と驚きの声を上げていた。

【動画】サンチェス、ウィーラーも呆然… 鷹柳田、2試合連続で逆方向へ放った“驚弾”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY