「始球式に相応しい女神」乃木坂46・久保史緒里さんのノーバウンド投球に球場メロメロ

始球式に登場した乃木坂46・久保史緒里さん【写真:(C)Rakuten Eagles】
始球式に登場した乃木坂46・久保史緒里さん【写真:(C)Rakuten Eagles】

昨年はワンバウンド投球、この日はリベンジ成功「今日の投球は90点くらい」

■楽天 5ー1 DeNA(30日・楽天生命パーク)

 乃木坂46の久保史緒里さんが30日、楽天対DeNA戦(楽天生命パーク)で始球式を行った。昨年のリベンジを果たすノーバウンド投球を見せ球場を沸かせファンも「やっぱり可愛い」「始球式に相応しい女神」と大絶賛だった。

 この日は「イーグルスガールデー」として開催され、イーグルスガールイメージキャラクターを務める久保さんが始球式に登場。背番号「46」のピンクユニホームを身にまとい豪快なフォームからノーバウンド投球を披露した。

 昨年の8月29日ではワンバウンド投球で悔しさを露わにしていただけに「昨年はホームまでとどかなかったことと比べると、今日の投球は90点くらいだと思います。でもまだまだなので、鋭く浮かない球を投げられるようにもっともっと練習して、次の機会がいただけることを夢にがんばります」と振り返っていた。

 久保さんの始球式を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeも「【仕事にならないほどかわいい】乃木坂46・久保史緒里さんの始球式をマルチで」とのタイトルで動画を公開。これにはファンは「やっぱり可愛い」「始球式に相応しい女神」「ダイレクトは凄い」「修正能力が素晴らしい」「天使感が凄い」と多くのコメントが寄せられていた。

【動画】「やっぱり可愛い」「天使」久保史緒里さんのノーバウンド投球

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY