大谷翔平「2番・DH」で3試合ぶり先発出場 オールスターファン投票にDHでノミネート

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

5月25日(同26日)のレンジャーズ戦以来、6試合ぶりの16号本塁打に期待

■エンゼルス ー マリナーズ(日本時間4日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地で行われるマリナーズ戦に「2番・指名打者」で3試合ぶりにスタメン出場する。6試合ぶりの16号本塁打にも期待がかかる。

 マリナーズの先発は左腕ジャスタス・シェフィールド。今季はここまで9試合に登板し4勝4敗、防御率4.96。前回(5月2日)の対戦では第1打席で右肘に死球を受けヒヤリとする場面もあった。

 大谷は1日(同2日)のジャイアンツ戦ではベンチスタートも出場機会がなく、今季2度目の欠場。スタメン出場は5月30日(同31日)のアスレチックス戦以来、3試合ぶり。5月25日(同26日)のレンジャーズ戦以来、6試合ぶりの16号本塁打にも期待がかかる。

 本塁打王争いではブルージェイズ・ゲレーロJr.、ブレーブス・アクーニャJr.が17本塁打でトップに君臨している。

 また、この日からメジャーのオールスター戦ファン投票が開始され大谷はDH部門でノミネートされた。日本人選手ではイチロー、松井秀喜、福留孝介に続く4人目のファン投票選出なるか注目が集まる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY