8日の公示 阪神がエドワーズ、小川、小野寺を昇格 オリがAJ、鷹が柳町を登録

阪神のジョン・エドワーズ【写真:荒川祐史】
阪神のジョン・エドワーズ【写真:荒川祐史】

阪神の小川は今季初昇格、ここまで2軍で7試合に登板し0勝2敗、防御率6.30

 8日のプロ野球公示で阪神はジョン・エドワーズ投手、小川一平投手、小野寺暖外野手を昇格させた。小川は今季初昇格でここまで2軍で7試合に登板し0勝2敗、防御率6.30の成績を残している。

 ヤクルトは宮台康平投手を抹消し、太田賢吾内野手とこの日のロッテ戦(ZOZOマリン)に先発する奥川恭伸投手を登録。奥川はここまで3試合連続でクオリティスタートを達成するなど、6試合に登板し2勝1敗、防御率4.64。

 ソフトバンクは柳町達外野手を昇格。西武は上間永遠投手を抹消し渡邉勇太朗投手を登録した。オリックスは股関節の違和感で2軍調整中だったアダム・ジョーンズ外野手を昇格させた。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
巨人 今村信貴投手
阪神 J・エドワーズ投手
阪神 小川一平投手
阪神 小野寺暖外野手
ヤクルト 奥川恭伸投手
ヤクルト 太田賢吾内野手

■出場選手登録抹消
ヤクルト 宮台康平投手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
ソフトバンク 柳町達外野手
西武 渡邉勇太朗投手
楽天 岸孝之投手
オリックス A・ジョーンズ外野手

■出場選手登録抹消
西武 上間永遠投手

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY