結城海斗がロイヤルズから自由契約 日本人史上最年少で契約もここまでマイナー登板なし

ロイヤルズは結城海斗投手を自由契約にしたことを発表した【写真:AP】
ロイヤルズは結城海斗投手を自由契約にしたことを発表した【写真:AP】

2018年に16歳でロイヤルズと契約金32万2500ドル(約3550万円)でマイナー契約

 ロイヤルズは14日(日本時間15日)、結城海斗投手を自由契約にしたことを発表した。結城は日本人史上最年少となる16歳でメジャー球団と契約したことで話題を集めていた。

 結城は中学を卒業した2018年に高校野球を経験することなく7月にロイヤルズと契約金32万2500ドル(約3550万円)でマイナー契約を結んでいた。

 昨季は新型コロナウイルスの感染拡大もありマイナーリーグは中止。渡米してからここまでマイナーでの登板はなかった。今年5月12日で19歳となった右腕の動向に注目が集まりそうだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY