筒香嘉智、中前適時打を放ち2試合ぶり安打 4打数1安打で打率.136、マイナーで調整中

ドジャース・筒香嘉智【写真:AP】
ドジャース・筒香嘉智【写真:AP】

「4番・一塁」でスタメン出場した初回の第1打席で中前タイムリー

 右ふくらはぎ痛のため負傷者リスト(IL)入りしているドジャースの筒香嘉智外野手が21日(日本時間22日)、傘下3Aオクラホマシティでのラウンドロック戦に「4番・一塁」で先発出場。4打数1安打1打点の活躍を見せ、打率は.136となった。

 筒香は初回の第1打席で中前適時打を放ち、2試合ぶりの安打をマーク。2回の第2打席は二ゴロ、4回の第3打席は四球、6回の第4打席は見逃し三振、8回の第5打席は左飛だった。

 試合は序盤に大量点を奪い8-6で勝利した。オクラホマシティでの成績は打率.136(22打数3安打)、2本塁打、4打点となった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY