大谷翔平、29号ソロで球宴前の球団記録を更新! 米メディア衝撃「人間じゃない」

29号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
29号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

3回の第2打席で内角148キロの直球を引っ張り右翼席へ29号ソロ

■エンゼルス ー オリオールズ(日本時間3日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地のオリオールズ戦に「2番・DH」で先発出場。第2打席で2試合ぶりの29号ソロを放った。オールスター戦前の29本塁打は球団新記録となった。米メディアも「人間じゃない」と驚きの声を上げている。

 厳しい内角攻めも大谷には通用しなかった。3回の先頭で迎えた第2打席。内角高めの91.9マイル(約148キロ)の直球を豪快に引っ張った打球は右翼席へ飛び込む29号ソロ。打球速度104.5マイル(約168.2キロ)、飛距離416フィート(約126.8メートル)、打球角度は30度だった。

 7月に入っても勢いの止まらない大谷の活躍に「FOX Sports」でアナリストを務めるベン・バーランダー氏は自身のツイッターで「どうやったらこんなことが可能なんだショウヘイ・オオタニは人間じゃない」と驚愕。さらに米メディア「ブリーチャー・レポート」の野球専門アカウントも「新しい月、変わらぬオオタニ」と表現していた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY