大谷翔平、衝撃の2打席連発30号にMLB公式驚愕「他の何よりも優れている、最高だ!」

逆転30号2ランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
逆転30号2ランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

第2打席で右翼席へ29号ソロ、第3打席は逆転の30号2ランを放つ

■エンゼルス ー オリオールズ(日本時間3日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地のオリオールズ戦に「2番・DH」で先発出場し衝撃の2打席連続アーチを放った。第2打席で2試合ぶりの29号ソロ、第3打席では逆転の30号2ラン。MLB公式サイトもトップで「他の何よりも優れている、彼は最高だ!」と報じている。

 大谷が止まらない。まずは3回の先頭で迎えた第2打席で右翼席へ打った瞬間に確信する29号ソロ。148キロの内角直球を粉砕し飛距離416フィート(約126.8メートル)の豪快弾。さらに1点を追う4回1死一塁で迎えた第3打席では左翼席へ逆転の30号2ランを放った。

 日本人のシーズン30号到達は2004年に31本塁打を放った松井秀喜(ヤンキース)以来2人目。日本人シーズン最多本塁打にも王手をかけた大谷をMLB公式サイトもトップで速報し「彼には最高という言葉しか見つからない、他の何よりも優れている」と大絶賛だった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY