楽天、巨人から金銭トレードで炭谷銀仁朗の獲得を発表 貴重なベテラン捕手が加入

巨人・炭谷銀仁朗【写真:荒川祐史】
巨人・炭谷銀仁朗【写真:荒川祐史】

今季はここまで44試合に出場し打率.188、1本塁打7打点

 楽天は4日、金銭トレードで巨人から炭谷銀仁朗捕手の獲得に合意したことを発表した。7月5日にオンラインで記者会見を行う。

 炭谷は2005年の高校生ドラフト1巡目で西武に入団。2018年に海外FA権を行使し巨人に移籍しベテラン捕手としてチームを支えた。今季はここまで44試合に出場し打率.188、1本塁打7打点の成績を残していた。

 楽天はこの日のロッテ戦に6-8で敗れ4連敗を喫し、首位オリックスとのゲーム差が「4」に広がっていた。太田、下妻、田中貴ら若手捕手が揃う中、経験豊富なベテランはチームの起爆剤として期待される。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY