大谷が史上初二刀流選出、ダルと菊池も選ばれる 球宴に史上最多タイの日本人3人

オールスターに出場するダルビッシュ有、大谷翔平、菊池雄星(左から)【写真:AP】
オールスターに出場するダルビッシュ有、大谷翔平、菊池雄星(左から)【写真:AP】

日本人3人の選出は2003年、2007年、2014年に続き4度目

 メジャーリーグ機構(MLB)は4日(日本時間5日)、オールスターゲーム2021の残る出場選手を発表し、日本人ではパドレスのダルビッシュ有投手、マリナーズの菊池雄星投手が選出された。ファン投票で選出されたエンゼルスの大谷翔平投手も加えて3人が選出。オールスターに日本人選手3人が選出されるのは史上最多タイとなる。

 今年のオールスターゲームは大谷がア・リーグDH部門で断トツの得票を集めて、1位で選出。さらに大谷は選手間投票で投手としても選ばれ、史上初めて投打二刀流で選出された。さらに、ダルビッシュと菊池も選ばれた。

 ダルビッシュは2017年以来、4年ぶり5度目の選出。大谷と菊池はそれぞれ初めてのオールスター選出となる。日本人3選手がオールスターに選ばれるのは2003年(イチロー、松井秀喜、長谷川滋利)、2007年(イチロー、斎藤隆、岡島秀樹)、2014年(ダルビッシュ、田中将大、上原浩治)以来、4度目で最多タイとなる。

 今季のオールスターゲームは7月13日(日本時間14日)にロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで開催される。球宴前日の7月12日(同13日)にはホームランダービーが開催され、大谷が日本人で初めて出場することが決まっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY