澤村拓一、1回無失点の好リリーフ 大谷翔平とのメジャー初対決は実現せず

Rソックス・澤村拓一【写真:AP】
Rソックス・澤村拓一【写真:AP】

先頭に安打を許すも、併殺奪い打者3人で抑える

■エンゼルス ー Rソックス(日本時間8日・アナハイム)

 レッドソックスの澤村拓一投手が8日、敵地でのエンゼルス戦に登板し、1イニングを無失点に抑える好リリーフを見せた。熱望していた大谷翔平投手との対戦はなかった。

 1点ビハインドの6回にマウンドに上がった澤村。先頭のウォードには左前安打を許したものの、続くラガレスを遊ゴロ併殺打に打ち取って2死。続くレンヒーフォを右飛に打ち取り、打者3人で1イニングを封じた。

 澤村はこの回で降板となり、対戦を熱望していた大谷を迎える前にマウンドを降りることに。大谷対澤村の日本人対決は実現しなかった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY