ダルビッシュ、3回今季ワースト6失点KOも黒星は消滅 味方打線爆発で8点差を追いつく

ナショナルズ戦に先発したパドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】
ナショナルズ戦に先発したパドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】

2番手投手カマレナの満塁弾など4回に7得点、6回にファムのタイムリーで同点に

■パドレス ー ナショナルズ(日本時間9日・サンディエゴ)

 パドレスのダルビッシュ有投手が8日(日本時間9日)、本拠地でのナショナルズ戦に先発し3回8安打6失点で降板した。だが、打線が爆発し6回に同点に追いついたことで負け投手の権利が消滅した。

 ダルビッシュは初回にターナーに先制ソロを浴びるなど3失点。2回は3者凡退に抑えたが3回に4安打を集中され再び3点を失い3回6失点で降板となった。

 だが、その後に味方打線が爆発。4回にタティスJr.の28号ソロ、さらに投手カマレナのメジャー初安打となる満塁弾などで一挙7点を奪い1点差に詰め寄ると、7回に2死三塁からファムの中越えタイムリー二塁打で同点に追いついた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY