前田健太、5回2安打無失点好投 5勝目ならずも、ツインズは2連勝

タイガース戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】
タイガース戦に先発したツインズ・前田健太【写真:AP】

5回84球を投げて7個の三振を奪う好投だった前田

■ツインズ 4ー2 タイガース(日本時間10日・ミネソタ)

 ツインズの前田健太投手は9日(日本時間10日)、本拠地でのタイガース戦に先発した。5回無失点と好投したものの、同点のままで降板となり、勝敗はつかず。ツインズは前田の降板後にリードを奪い、2連勝とした。

 初回、先頭打者を味方のエラーで出塁させたものの、三振ゲッツーを奪って3人で切り抜けた前田。2回以降も毎回、走者を背負ったものの、要所を抑えて得点は許さなかった。球数が84球となり5回で降板となったものの、2安打7奪三振無失点の好投だった。

 打線も5回まで得点が奪えず、前田に勝敗はつかず5勝目は逃した。それでもツインズは6回にラーナックの適時打で先制すると、クルーズの犠飛、ケプラーの2点適時三塁打で加点し、この回一挙に4得点。そのままリードを守り、タイガースを下した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY