大谷翔平、また栄誉に輝く 米ESPN選出の「MLB最優秀選手賞」を受賞

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

「ESPY賞」は1993年に創設、「スポーツ界のアカデミー賞」とも

 エンゼルスの大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、米スポーツ局ESPNが主催するスポーツ界の年間表彰となる「ESPY賞」を受賞した。

 この賞は1993年に創設され「スポーツ界のアカデミー賞」とも呼ばれている。大谷は昨年のア・リーグMVPのホセ・アブレイユ内野手(ホワイトソックス)、ナ・リーグのサイ・ヤング賞に輝いたトレバー・バウアー投手(ドジャース)、ワールドシリーズMVPのコーリー・シーガー内野手(ドジャース)と共に「MLB最優秀選手賞」の最終候補4人にノミネートされていた。

 この日までファン投票が行われており大谷は名立たるスターたちを押しのけ、トップ票を集め受賞することになった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY