菊池雄星、負傷者リスト入りもコロナ陰性 指揮官説明「たぶんオールスターに向かう」

マリナーズ・菊池雄星【写真:Getty Images】
マリナーズ・菊池雄星【写真:Getty Images】

負傷者リスト入りもサービス監督「それほど大きなことではない」

 マリナーズは11日(日本時間12日)、菊池雄星投手を負傷者リストに入れたと発表した。スコット・サービス監督は本拠地・エンゼルス戦前に報道陣のオンライン取材に対応。左腕が数日前に新型コロナウイルス検査を受けたとし、「まだ詳細な検査結果を得ていないが、現時点はそれほど、大きなことではないと考える。たぶんオールスターの地に向かうだろう」と話した。

 菊池は新型コロナウイルス検査を受けて陰性結果。この日の再検査で問題なければ13日(同14日)のオールスター戦の参加にゴーサインが出る。まずは無事を祈りたい。

 今季は16試合登板し、6勝4敗、防御率3.48。前半戦最後の登板となった7日(同8日)の本拠地・ヤンキース戦では5回を投げて今季ワーストタイとなる5失点。今季4敗目を喫していた。オールスター戦には選手間投票でメジャー3年目で初選出されていた。

※15時45分、一部を加筆・修正しました。お詫びして訂正いたします。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY