澤村拓一、127億円リアルミュートを奪三振斬り 前半戦は負けなし4勝、防御率2.45

フィリーズ戦に登板したRソックス・澤村拓一【写真:Getty Images】
フィリーズ戦に登板したRソックス・澤村拓一【写真:Getty Images】

前半戦は35試合登板し、4勝0敗6ホールド、防御率2.45

■フィリーズ 5ー4 Rソックス(日本時間12日・ボストン)

 レッドソックスの澤村拓一投手は11日(日本時間12日)、本拠地・フィリーズ戦の7回途中から4番手として救援。1/3回を無安打無失点に抑えた。防御率2.45。チームは4-5で敗れた。

 4-5で迎えた7回2死からマウンドへ。三塁・デバースの失策で走者を出したが、オールスター戦に選出されているリアルミュートを90.5マイル(約145.6キロ)のスプリットで空振り三振に仕留めた。オフに5年総額1億1550万ドル(約127億2300万円)でフィリーズに残留した捕手を寄せ付けなかった。

 7日(同8日)の敵地・エンゼルス戦から3試合連続無失点。前半戦は35試合登板し、4勝0敗6ホールド、防御率2.45で締めた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY