これであなたも大谷翔平に! 脚光を浴びたレッドカーペット“球宴スタイル”の価格は?

レッドカーペットショーに登場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
レッドカーペットショーに登場したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

球宴恒例カーペットショーで大谷は「BOSS」のアイテムを着こなした

 エンゼルスの大谷翔平投手が13日(日本時間14日)、オールスター戦前のレッドカーペットショーに登場した。ファッションモデル級の着こなしでロッキーズカラーにチェンジした“パープルカーペット”の上を歩き、大谷は「こんなことはない。貴重な体験をさせてもらっているなと。新鮮な感じでやらせてもらっています」と初々しく語った。

 大谷はネイビーのセットアップに白のTシャツ、白のスニーカーと清楚な装いで登場。着用した全てのアイテムは2020年にアンバサダーに就任した「BOSS(ボス)」だった。同社は「今回大谷翔平選手が着用したのは、今年の秋冬コレクションの最新作。スーパーストレッチのアイテムです」と説明。続けて「ヒューゴ ボスは彼の野球に対する挑戦を支持しております。スポンサーである延長線上に、移動時のストレス軽減を少しでも手助けできるような快適性を追求した商品を中心に支給しております」とコメントした。

 着用商品はジャケット(Nolvay1-50453796)が6万4900円で、パンツ(Bardon1-50460628)が3万5200円。Tシャツ(Tessler-50383822)が1万5400円でスニーカー(Mirage_Tenn_bu-50386945)は5万5000円だ。小物のポケットスカーフ(T-p.sq.cm33x33 twin-50451900)が1万7600円。同社は「伸縮性や通気性に富み、しわになりにくい、又は撥水性などの機能性を持たせた多くのアイテムを彼の移動着として提供しております」と説明した。

 総額18万8100円。大谷はイベントについて「あんまり得意な感じではない」と語っていたが、まるでファッションモデルのような着こなしを見せたのはさすがだった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY