アメフト界の「ショウヘイ・オオタニは誰?」 二刀流が他競技にも波及

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

NFL公式YouTubeでは有識者たちが“ガチ討論”を展開

 MLBのオールスターに史上初めて投打二刀流で出場したエンゼルスの大谷翔平投手。初の球宴出場で勝利投手となっただけでなく、日本人として初めてホームランダービーにも出場し、日米のファンを熱狂させた。

 今季ここまで、投手として13試合に先発しつつ、メジャートップの33本塁打を放っている大谷。その注目度は野球界を飛び越える。NBAのスターであるケビン・デュラントや、サッカー界のハメス・ロドリゲスが観戦に訪れたことは記憶に新しく、他競技のスーパースターまでもが、大谷の活躍に注目を寄せている。

 そんな中で北米四大スポーツの1つであるNFLは公式YouTubeで「NFLのショウヘイ・オオタニは誰だ?」というテーマの動画を公開。JJ・ワットによる「この男は打席でもマウンドでも文字通り圧倒している。そんなこと他に成功している選手どころか、試みようとしている選手すらいない。彼こそ「最も価値のある」の定義だ」とするツイートから、有識者たちが“ガチ討論”を展開している。

 有識者たちからは、2019年のMVPであるレイブンズのクオーターバック(QB)ラマー・ジャクソンや、49ersのオフェンシブタックル(OT)トレント・ウィリアムズ、ラムズのディフェンシブタックル(DT)のアーロン・ドナルドといったスター選手の名前が挙がっていた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY