筒香嘉智が「かみ合い始めている」 マイナーで躍動、直近5試合2発&打率.421

ドジャース傘下3Aオクラホマシティ・筒香嘉智【写真:AP】
ドジャース傘下3Aオクラホマシティ・筒香嘉智【写真:AP】

6月は打率.119と苦戦も…「かみ合い始めているようだ」

 ドジャース傘下3Aオクラホマシティの筒香嘉智外野手が17日(日本時間18日)、ダイヤモンドバックス傘下のレノ戦で、2ランを含む4打数2安打3打点と奮起した。ここ5試合では19打数8安打で打率.421、2本塁打、6打点と状態が上向いている。

 筒香は「5番・一塁」でスタメン。初回の第1打席で先制タイムリーを放つと、3回の第2打席にはマイナー5号となる右越えの2ラン。5回の第3打席は四球を選び、第4、5打席は凡退した。

 オクラホマシティでコミュニケーションディレクターを務めるアレックス・フリードマン氏は、自身のツイッターで「ヨシ・ツツゴウは、かみ合い始めているようだ」と投稿。6月はマイナーで42打数5安打、打率.119と苦戦していたが、7月に入り44打数11安打、打率.250と上昇。メジャー再昇格に向け、猛アピールを続ける。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY