筒香嘉智、メジャー昇格へアピールの8号2ラン 直近6戦4発に米メディア「復活が続いている」

ドジャース傘下3Aオクラホマシティの筒香嘉智【写真:AP】
ドジャース傘下3Aオクラホマシティの筒香嘉智【写真:AP】

3Aで「4番・一塁」で出場、6回の第3打席で一時同点に追いつく8号2ラン

 ドジャース傘下3Aオクラホマシティの筒香嘉智外野手が24日(日本時間25日)、アストロズ傘下3Aシュガーランド戦に「4番・一塁」でスタメン出場。8号2ランを放つなど2打数1安打3打点、1四球の活躍を見せた。これで12試合連続出塁、直近6試合で4本塁打と好調をキープしている。

 メジャー昇格を目指し筒香のバットが止まらない。2点を追う6回の第3打席でバックスクリーンへ一時、同点に追いつく8号2ランを放った。第2打席でも犠飛、そして第4打席で四球を選び出塁するなど好調をキープ。MLB公式サイトも「注目すべき点」と、ここまでの筒香の活躍ぶりを伝えている。

 さらにオクラホマシティでコミュニケーションディレクターを務めるアレックス・フリードマン氏も自身のツイッターで「ここ4試合で3本塁打。先発出場した直近6試合で4本塁打目ということで復活が続いている」と賛辞を送っていた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY