防具つけたイチロー氏が「質の高いコラ画像かと…」 超貴重な捕手姿に日米が驚き

現在はマリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏【写真:Getty Images】
現在はマリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏【写真:Getty Images】

貴重な2ショットをMLB公式も公開、見慣れない姿に戸惑うファンも

 マリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏が披露した“捕手姿”が、日米のファンに驚きを与えている。チームの左腕ジャスティス・シェフィールドが自身のインスタグラムで公開した写真を、MLB公式ツイッターも引用して投稿。ファンからは「似合いすぎる」「質の高いコラ画像かと思った。笑」などの声が上がっている。

 MLB公式の投稿では「イチローがブルペンであなたの捕手役を務めることを想像してごらん」とのメッセージも。写真では、シェフィールドと肩を組んで立つイチロー氏が、頭にヘルメットとマスクをかぶり、プロテクターとレガースまで装着してる。胸元でミットを構える仕草を見せており、世にも珍しい“キャッチャー・イチロー”が存在している。

 超貴重な1枚を見たファンも続々と反応。「イチローが素晴らしい2654個目の理由」「まあイチローにできないことなんてないから」「これを今すぐベースボールカードにしてくれ」などと称賛コメントが相次いだ。一方、見慣れない姿に戸惑うファンもいるようで「誰かと思ったら……」「キャッチャー防具姿が似合ってなくて、なんかとても親近感あるな」との声もあった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY