大谷翔平を「抑えることができない」 敵将が異例の懇願「出来る限り静かにして」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

タイガース・ヒンチ監督「対戦相手の準備という意味ではメジャーで一番難しい選手」

■タイガース ー エンゼルス(日本時間18日・デトロイト)

 エンゼルス・大谷翔平に試合前からお手上げ? タイガースのAJ・ヒンチ監督が17日(日本時間18日)の本拠地エンゼルス戦前に報道陣の取材に応じ、「抑えることはできないと思う。我々がダメージを受けないように祈るしかない」と語った。

 エンゼルス3連戦初戦で、大谷は「1番・指名打者」で先発出場する。18日(同19日)は先発マウンドに上がる予定。アストロズ監督時代も対戦してきたヒンチ監督は「一番最初に対戦する打者であり、明日は両サイド(リアル二刀流)で対戦しなければならない。対戦相手の準備という意味ではメジャーで一番難しい選手だと思う」と警戒した。続けて異例の“お願い”をした。

「彼ができる事はすごいと思ってるし、身体的な部分だけでなく、パフォーマンスのクオリティーも含めて。とても素晴らしい選手で、遠くから見てて楽しい。ただ、次の3日間は楽しまないと思う。出来る限り静かにしてもらって、ミシガン(タイガース3連戦)で過ごす時間を楽しんでもらいたい」

 大谷は開幕から先発投手、指名打者の二刀流でフル回転している。「野球界にとって最高に素晴らしいと思う。彼のように二刀流を目指す次の世代の道を開くだろう。でも彼のようにそれができる選手は、なかなかいないだろうね。トライする選手はもちろんいるだろうし、このレベルでプレーできるいい選手も現れると思う。ただ二刀流だからと言ってショウヘイと同じような数字を残せると思ってはいけない」。指揮官は高く評価している。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY