元阪神ドリスがブルージェイズの40人枠から外れる 今季は防御率5.63と不安定

ブルージェイズからDFAされたラファエル・ドリス【写真:AP】
ブルージェイズからDFAされたラファエル・ドリス【写真:AP】

2020年防御率1.50の安定感見せられず…

 ブルージェイズが18日(日本時間19日)、元阪神のラファエル・ドリス投手を指名譲渡選手(DFA)にしたと発表した。メジャーでの出場の前提となる40人枠から外れる。ケビン・スミス内野手を昇格させるため、ロースターに空きを作った。

 ドリスは今季、39試合に登板し2勝3敗3セーブ、防御率5.63と安定感を欠いていた。昨季、ブルージェイズで2013年のカブス以来となる大リーグ復帰を果たし、24試合で2勝2敗5セーブ、防御率1.50の好成績を残していた。阪神では2016年からの4シーズンで通算208試合、13勝18敗、防御率2.49の成績を残している。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY