筒香嘉智、2戦連続先発も移籍後初の無安打 3の0で打率.162、パ軍大差で5連敗

「5番・左翼」で先発したパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】
「5番・左翼」で先発したパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】

「5番・左翼」で出場も…併殺打、中飛、一ゴロ

■ドジャース 9ー0 パイレーツ(日本時間19日・ロサンゼルス)

 パイレーツに移籍した筒香嘉智外野手は18日(日本時間19日)、敵地での古巣・ドジャース戦に「5番・左翼」で2試合連続でスタメン出場。3打数無安打で移籍後初のノーヒットに終わり、チームも0-9の大差で5連敗を喫した。

 2回無死一塁の第1打席は遊ゴロ併殺打に倒れ、5回無死一塁の第2打席も中飛に。7回2死走者なしの第3打席は一ゴロで新天地での3試合目で初めて快音から遠ざかり、打率.162となった。

 パイレーツデビューとなった16日(同17日)の同カードは9回に代打で出場し、移籍初打席で左翼線二塁打。さらに翌17日(同18日)には「4番・一塁」で初スタメンを果たし、先頭で迎えた9回に左翼への二塁打を放ち、その後生還を果たしていた。

 5月にドジャースに加入。7月にメジャー出場の前提となる40人枠から外れたものの、マイナーで復調の兆しを見せていた。ドジャース傘下3Aで、8月は打率.378、2本塁打、11打点を記録。今月14日(同15日)に自由契約となったが、即座にパイレーツ入りが決定した。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY