大谷翔平、「1番・DH」で先発 2試合ぶり独走41号&打点との“2冠”にも期待

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

インディアンス先発ヘンチズからは5月に3ランを放っている

■インディアンス ー エンゼルス(日本時間21日・クリーブランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手は20日(日本時間21日・試合開始8時10分)、敵地でのインディアンス戦に「1番・DH」でスタメン出場する。2試合ぶりの一発となる41号本塁打に期待。さらに打点でもリーグトップに1差に迫っており、打撃2冠に立つ可能性もある。

 前日19日(同20日)の敵地でのタイガース戦では3打数2安打1打点。88打点まで伸ばし、リーグ2位タイの状況にいる。本塁打王争いでは、投打同時出場した18日(同19日)に両リーグ最速となる40号をマーク。リーグ2位のブルージェイズ・ゲレーロJr.に5本差をつけ、キングを独走している。

 インディアンスの先発は左腕のサム・ヘンチズ。今季ここまで19試合に登板して1勝4敗、防御率7.95。大谷は5月17日(同18日)に13号3ランを放っている。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY