筒香嘉智、MLB自身初の2戦連発&ダメ押し打 新天地では2HR3打点で打率.385と覚醒

第2打席で2号ソロを放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
第2打席で2号ソロを放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

9回代打で今季1号から一夜…2号ソロ&適時打で4打数2安打2打点

■パイレーツ 5ー4 カージナルス(日本時間22日・セントルイス)

 パイレーツの筒香嘉智外野手が21日(日本時間22日)、敵地でのカージナルス戦で、メジャー自身初となる2試合連続アーチを放った。4回に一時勝ち越しとなる2号ソロ。さらに7回にはダメ押しとなる適時打も放ち、計2打点をマーク。試合は5-4でパイレーツが2連勝を飾った。

 9回代打として今季1号を放った20日(同21日)の同カードから一夜。再び筒香のバットが火を噴いた。1-1の同点で迎えた4回先頭の第2打席。メジャー通算130勝左腕ハップが初球に投じた89.7マイル(約144.4キロ)のフォーシームを叩くと、打球はバックスクリーン右に着弾。飛距離430フィート(約131.1メートル)、打球速度106.6マイル(約171.6キロ)だった。

 さらに7回2死一、二塁の第4打席では中前へのタイムリーを放ち、4打数2安打2打点。移籍後初のマルチ安打を記録した。パイレーツ移籍後はここまで5試合に出場し、うち4試合で快音。13打数5安打2本塁打3打点、打率.385と頼もしい打棒を見せている。今季すでに3球団目となった主砲が、ついに覚醒の時を迎えようとしている。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY