巨人、守護神・ビエイラが球団タイ29試合連続無失点 岡本和が決勝の31号2ラン

9回を無失点に抑え雄叫びをあげる巨人のチアゴ・ビエイラ【写真:荒川祐史】
9回を無失点に抑え雄叫びをあげる巨人のチアゴ・ビエイラ【写真:荒川祐史】

日本一になった2012年の高木京介投手に並ぶ

■巨人 5ー3 広島(25日・東京ドーム)

 巨人の守護神、チアゴ・ビエイラ投手が25日の広島戦(東京ドーム)の9回に登板。29試合連続無失点で、球団タイ記録となった。試合は5-3で勝利し2連勝を飾った。

 8回に岡本和の31号勝ち越し2ランが飛び出すと、原監督は迷わず9回のマウンドにビエイラを送った。先頭の松山、林を打ち取り菊池には四球を与えたが、代打・長野を抑え無失点。今季14セーブ目をマークした。

 ビエイラは前日(24日)の広島戦で13セーブを挙げ、28試合無失点と2位タイになっていた。これで2012年の高木京介投手が達成した29試合に並んだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY