澤村拓一が吠えた 同点満塁ピンチで高速スプリット奪三振斬り、防御率3.09

レッドソックス・澤村拓一【写真:AP】
レッドソックス・澤村拓一【写真:AP】

2-2で迎えた7回から救援、2死満塁ピンチでレイエスを空振り三振に

■インディアンス ー Rソックス(日本時間29日・クリーブランド)

 レッドソックスの澤村拓一投手は28日(日本時間29日)、敵地・インディアンス戦で3番手として救援。7回からの1イニングを1安打無失点に抑えた。防御率3.09。

 2-2で迎えた7回からマウンドへ。先頭・メルカドの遊撃内野安打とヒメネスの四球などで2死二、三塁とされ、ラミレスを敬遠四球。同満塁の大ピンチを招いたが、4番・レイエスをフルカウントから92.2マイル(約148.4キロ)のスプリットで空振り三振に仕留めた。

 1回23球(ストライク9球)を投げ、1安打無失点。2四球1奪三振だった。2試合連続無失点となった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY